全日本少林寺流空手道連盟 錬心舘 鹿屋南地区本部 鹿屋東部支部

TEL 090-1083-0941 鹿児島県鹿屋市寿四丁目736番地1

公益財団法人日本体育協会日本スポーツ少年団の加盟団体です。

ブログ

表と裏と…

目の前に1枚の紙があります。

あなたが紙の片面を

「こちらが表」と定義するとき

同時に「裏」が生まれます。

 あなたが「生」まれたとき

同時に「死」が生まれました。

あなたが何かを

「美しい」と思ったとき

同時に「醜い」ものも

頭の中に生まれました。

もし世界に

「男性」がいなければ

自分が「女性」だとは

わかりません。

「善-悪」「強-弱」「高-低」

「勝ち-負け」「出逢い-別れ」…

それらは別々のものではなく

すべてワンセットであり

互いに支えあっているんです。

凍える寒さを経験した人は

日差しの暖かさを知っていて

病気を経験した人は

健康への感謝を知っていて

飢えを経験した人は

一膳のご飯の美味しさを知っていて

孤独を経験した人は

絆の大切さを知っていて

絶望を経験した者は

希望のありがたみを

よく知っています。

でも自分の弱さを

認められない人は

他人の弱さを受け入れる

こともできません

自分の弱さがわからなければ

自分の強さにも気づくことが

できないのです。

光が美しく輝くことを

支えているのは「闇」であり

光が存在できるのは

闇がそこに在るからです。

あなたの光の部分を

引き出すために

まず闇の部分を

受け入れましょう。

これは、闇を好きになれ

という意味ではありません。

好きになるのと

存在を認めるのとでは

まったく違います。

長所(光)と短所(闇)

両方あるからこそ

この人なんだ

と認めてあげることです。

自分のダメなところ

カッコ悪いところは

素直に認めればいいんです。

そうやって

プラスもマイナスも

両方を受け入れ

それでよいのだと

自分を許してあげると

心の余裕が生まれます。

心に余裕が生まれると

そのマイナスの欠点から

魅力的な人間力が

にじみ出てくるものです。

そうなれば、人はどんどん

活き活きと輝いていきます。

この世は表裏一体

  • よくある質問
  • お問合わせ
  • 少林寺流空手道 錬心舘 鹿屋南地区本部 FACEBOOK
  • 少林寺流空手道 錬心舘 総本山 公式ホームページ

▲ページトップへ