全日本少林寺流空手道連盟 錬心舘 鹿屋南地区本部 鹿屋東部支部

TEL 090-1083-0941 鹿児島県鹿屋市寿四丁目736番地1

公益財団法人日本体育協会日本スポーツ少年団の加盟団体です。

ブログ

鹿屋東部道場の「登龍門」

鹿屋東部道場の玄関を開けてから、靴を脱ぎ、靴箱に揃えて、一段上がって道場に入る時、

「登龍門」の詩が掲示されているのにお気づきでしょうか?

登龍門は、中国の『太平御覧』の「三秦記」の中で紹介されている伝説です。

一般的には、立身出世、大成功を収める厳しい難関のことを指し示しています。

さて、その内容とは…

『河津は、その名を竜門と言い、水険しく通ぜず、魚鼈のたぐい、能く上がるもの無し

紅海の大魚、龍門の下に迫り集うもの数千、上がるを得ず

上がれば即ち龍となる』

分かり易く説明すると…

【河津は、その名を龍門と言い、すさまじい急流で、魚や亀・すっぽんの類でそこを上りきることが出来るものはない。

川や海の大魚が、数千匹もこの竜門の下に群がってくるが、登り切れるものないが、

もし登り切れるものがあったならば、その魚は変じて龍となる】

という言い伝えである。

道場に上がる時、鯉が龍に化身するかのように、常に武道(空手)を大成する高い志を以って、稽古に励んでいただきたいものです。

 

  • よくある質問
  • お問合わせ
  • 少林寺流空手道 錬心舘 鹿屋南地区本部 FACEBOOK
  • 少林寺流空手道 錬心舘 総本山 公式ホームページ

▲ページトップへ