全日本少林寺流空手道連盟 錬心舘 鹿屋南地区本部 鹿屋東部支部

TEL 090-1083-0941 鹿児島県鹿屋市寿四丁目736番地1

公益財団法人日本体育協会日本スポーツ少年団の加盟団体です。

ブログ

昇級・昇段の心構え

【大阪府・錬心舘枚方支部・原田道場のfacebookページより引用】

枚方支部昇級昇段審査試験。
本日、昇級試験がありました。
何度も書いてますが枚方支部の試験はめっちゃ厳しい(^_^;)
ただ…勘違いしないで欲しい…厳しいのは普段の練習から目の色を変えて頑張って欲しいからや。
上手くなって欲しい、強くなって欲しい…その願いからあえて厳しい昇級昇段審査試験のシステムを作りました。
今回も昇段審査試験に三名が挑みました…結果は一名だけ合格でした(^o^;)
試験後に不合格の門下生の親が支部長にクレームを…何を勘違いしてるんか分からんが空手をしてるのは子どもであって親では無い!!
クレームを言っても合否が覆る事は絶対に無い!!
納得出来へんなら辞めさせたらええねん…黒帯たちの言葉です。
その通りやと思う( ̄ー ̄)
黒帯は与えられるモノでは無い!!
自分から取りに行くモノや!!
取りに行く意識があれば日々の練習が変わる。
練習が変われば指導者にも気持ちが伝わる。
気持ちが伝われば必ず結果が付いてくる。
まだ足らん!!って判断をされれば不合格になる…なら更に頑張ればええだけや( ̄ー ̄)
クレームを言う前に我が子を見ろって言いたい( ̄ー ̄)
枚方支部で黒帯を締めるだけの練習と意識が無いから不合格になるんや…黒帯を締める事は一人前の空手家として認められた証や。
ここから本当の空手人生がスタートする…黒帯を締めてる以上、何の言い訳も出来ん…黒帯を締めるには覚悟も必要や…甘えも一切許されんで( ̄ー ̄)
親がしゃしゃり出てくる時点で黒帯を締めるに値しない!!
空手をしてるのは子どもや…黒帯を締めるのも子どもや…親や無いねん…黒帯を締める重圧と戦って行くのも子どもやで( ̄ー ̄)
その事に親も気付いて欲しいもんやなぁ~( ̄ー ̄)

今回の昇段審査試験に合格したのは私の愛弟子の梨憂香です(^o^)
前回の試験では悔し涙を流しましたが…そこから目の色を変えてガムシャラに頑張っていました。
合格を伝えたら…「もっともっと頑張ります!!」って言葉を私に言いました(ToT)
そうや!!その気持ちがあるから黒帯を締めれたんや(^o^)
その気持ちを忘れずにこれからも頑張って下さい(^o^)v

  • よくある質問
  • お問合わせ
  • 少林寺流空手道 錬心舘 鹿屋南地区本部 FACEBOOK
  • 少林寺流空手道 錬心舘 総本山 公式ホームページ

▲ページトップへ