全日本少林寺流空手道連盟 錬心舘 鹿屋南地区本部 鹿屋東部支部

TEL 090-1083-0941 鹿児島県鹿屋市寿四丁目736番地1

公益財団法人日本体育協会日本スポーツ少年団の加盟団体です。

ブログ

【空手を始めよう④】

【空手を始めよう④】

 

https://www.amazingworld.jp/mamacco/karate05195/

より引用

幼稚園・小学校との兼ね合いもよく考えましょう!

 

いまやこどもの習い事は本当にいろいろなものがありますよね。

 

英会話、ピアノ、ダンス、スイミング、バレエ、塾、体操教室などなど、本当にいろんなものがあります。

 

習い事は週に4回とか、毎日なんていう子も少なくありません。

 

本人がこなせているのであれば問題はないのでしょうが、疲れすぎて幼稚園や小学校でぼーっとしてしまうということがあるのであれば本末転倒です。

 

ついつい親がやりがちなのが「幼稚園にあがったから」「小学校にあがったから」と新年度に習い事を増やすケース。

 

これはあまりよいことではありません。新年度、こどもたちは新しい環境に慣れるだけで大変な思いをしています。

 

新しい建物、新しい先生、新しいおともだち、新しいルール、なにもかもが新しいことだらけ。新しいことはウキウキしますが、ドキドキと非常に疲れますよね。

 

そんな中、家に帰ってまでさらに新しいお稽古事となるとこどもに過度に負担をかけてしまうことになります。

 

空手だけではなく、新しい習い事はあくまで小学校や幼稚園との兼ね合いをよく考えてからはじめましょう。

 

新学期は避け、新しい環境に慣れてきた様子が見られてからでも遅くはありません。

 

長く通わせたいと考えるならば尚更、こどもが学校や幼稚園の新しい環境に慣れたと確信がもてるまでは新しい習い事は先延ばしにしておくことは重要なポイントですので忘れないようにしてくださいね。

 

空手は精神の強さと礼節を教えてくれる素晴らしい武道です

 

いかがでしたでしょうか。今回はこどもの習い事でも人気の空手をどのタイミングで習わせるのかについて紹介してきました。

 

何歳からというよりもこどもの意思や置かれている状況を考えながら体験クラスや見学をしたうえで決めることがこどもに長く空手を習い続けてもらうポイントです。

 

流派も道場もたくさんありますのでお子さんと気楽な気持ちで見学や体験にいかれてみると良いと思います。

 

かっこいいお兄さんやお姉さんにあこがれて「やってみたい!」といいだしてくれるかもしれません。

 

あなたのお子さんもベストなタイミングで無理なく空手を楽しんでくれますように。

  • よくある質問
  • お問合わせ
  • 少林寺流空手道 錬心舘 鹿屋南地区本部 FACEBOOK
  • 少林寺流空手道 錬心舘 総本山 公式ホームページ

▲ページトップへ